digitaldetox digitaldetox
利便性を追求してテクノロジーを発展させた結果、便利であることと豊かであることは必ずしも一致しない時代になりました。私達は、いたずらに頽落するためにテクノロジーを開発するのではなく、精神の豊かさを最大化するために技術を使うべきだと考えています。その理念の下でプロダクトを開発し、豊かさのためにあえて不便にする「デジタル減塩(ローソルト)」の考え方を提唱しています。
デジタル減塩について学ぶ
サービス
症状別の対策
親として考える
一般に依存の傾向は児童において顕著に現れるように、デジタル依存においても幼少時からのスマホの利用・動画視聴の機会の増加に伴って、児童への悪影響が明らかになりつつあります。今後は社会的に対策の必要性が高まりますが、短期的に有効な解決策が提案されるとも限らず、当社では長期的に児童のデジタル依存傾向は悪化する可能性があると考えています。なかでも動画への依存、すなわち「YouTubeの見過ぎ」が主たる問題になると想定しています。
この問題の解決のため、当社では実証的な試験を開始しています。現段階では個別的なケーススタディとしてのみ語り得る段階ですが、随時に当社の知見とそれに基づいた解決策を紹介してまいります。
子供のための依存対策を知る
会社概要
社名 株式会社デジタルデトックス
事業内容 デジタル生活矯正事業
経営理念 アルゴリズムと闘え
行動指針 プライバシーは資産だ
理想像 デジタル生活を自己決定できる社会
代表者名 花房 孟胤
設立 2017.09.20
特定商取引法に基づく表示
お問い合わせ
contact@digitaldetox.co.jp